住宅ローン借り換えについて検討してみる

現在返済している住宅ローンは7年前に借りた金利1.8%のものです。いまや住宅ローン金利は0.5%位のところもあり、借り換えを検討してみました。借り換えする場合、金利の減少によって返済額自体も少なくなりますが、ローン保証料や登記変更に伴う諸々の手数料が追加で発生するという事を忘れてはいけませんね。

これらの事を考慮して試算してみたところ、お得になるのが数万円という結果になりました。なんとも微妙ですね。手続きをする諸々の手間を考えると、借り換えの費用分を繰り上げ返済に当てても良いのでは、と思ってしまいました。